UXデザイン・情報設計

ホームページ制作においてデザイン面で重要な事は「見た目のきれいさ」だけではありません。
ユーザー体験を中心としたホームページ設計やデバイス対応を考慮したデザインにすることです。
エニセンスではお客様にご協力いただきながら、ユーザーのための情報を設計から考えて制作を行っております。

UX(ユーザーエクスペリエンス)とは

UXとは「ユーザーエクスペリエンス、ユーザー体験」と置き換えることがありますが、
対象となるモノ・コト(システム)と人間(ユーザー)とが深く関わっています。
2010年3月に改訂された国際規格「ISO9241-210」では、下記のように定義されています。

UX(ユーザーエクスペリエンス)とは
製品、システムまたはサービスを使用した時、および/または使用を予測した時に生じる個人の知覚や反応。

つまり、ユーザーがある製品やシステムを使った時に得られる経験や満足度などの総体を指します。 システムの機能や操作性、分かりやすさだけでなく、ユーザーが自分の望むことをストレスなく、楽しく実現できるなどの感覚的な「体験」に働きかけるということです。

UXデザインとはそうしたユーザーの総合的な満足度を実現するためのアプローチであり、結果としてユーザーを喜ばせる為の方法論といえます。

サービスを通して感じた体験もUX

例えば、WEBサイトにおいてクオリティに関わる部分と合わせてサービスを利用することでユーザーが感じた感情・感想などもUXになります。
UXを高めるためには WEBサイトやアプリ等のサービスがユーザーにとって「わかりやすく」「迷わない」構造になっていること。
そのことが継続してサービスを利用いただくために重要な要素となります。

単なる「情報提供」だけではなく、ユーザーの感情・行動・振る舞いをデザインすること。
サービスがどのように使われるのか、サービスを通してユーザーにどのような「経験」をしてもらうかまでをデザインすることで、ユーザーの気持ちを動かし、心に訴え掛けるサービス構築することができます。

エニセンスでは設計の段階からお客様にもご参加いただき、同じ目標に向かってサービスを一緒にデザインとして形にしていきます。

UXにおける情報アーキテクチャ(IA)の重要性

それでは、ユーザーにとって最も使い勝手のよいサービスを構築するには何が必要なのでしょうか。
UXの構築には、情報アーキテクチャ(IA)が欠かせません。情報アーキテクチャとは、UXの一部として捉え、Webサイト全体の設計図、情報を分かりやすく伝えることを指します。サイトを見た目の印象だけでなく、目に見えないサイト構造をデザインすることで、わかりやすいサイトにする技術のことです。

情報アーキテクチャ(IA)はユーザー(人)と情報(サービス)をつなぐための技術

情報アーキテクチャ(IA)はUXの一部

UX デザインを進めていく上で、必要なものが3つあります。見た目をよくするビジュアルコミュニケーション(デザイン)、ストレスない動きの実現するテクノロジー、情報を組み立てる情報アーキテクチャです。。情報アーキテクチャとは、さまざまな状況を理解し分析を行うことです。そのためには、情報を理解し構築することに加えて、状況を理解して分解していくスキルが求められます。

情報アーキテクチャフロー

  1. 分析(現状把握)
    ・要件定義、SWOT分析(どんな事をしたいのか)
    ・ターゲットセグメント、ユーザー分布図(誰が使うのか)
    ・ユーザーニーズ(何のために使うのか)
    ・ポジショニング(競合他社を調べる)
  2. 戦略(施策を考える)
    ・コンセプト定義(誰に何をどう見せるか)
    ・ペルソナ設定、カスタマージャーニーマップ作成(定義が正しいかシュミレーション)
    ・コンテンツマトリックス(必要なコンテンツを書き出す)
  3. 設計(どう見せるか考える)
    ・サイトマップ(サイト構成を考える)
    ・ワイヤーフレーム、ナビゲーション策定(ページ構成を考える)
    —ここまでが情報設計。
    ・デザインコンセプト、カラースキーム作成(デザインを考える)
    ・使用技術を策定(どんな技術を使うか)
    ・制作フェーズへ

ユーザーは誰なのか、何のためにどのように使ってほしいのか、そのためにどう見せたいのか等々を情報設計で事前に洗い出してまとめておくことが必要です。開発フェーズにおいて、どこへ向かえばよいのか、地図のような役割を果たしてくれるのが情報アーキテクチャ(IA)です。多岐にわたる開発経験から、どのように設計を進めるのか、お客様と一緒に考えてまいりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

CONTACT

お問い合わせ

サイト制作のご依頼は
こちらからお問い合わせ下さい

お見積りフォーム

WEBサイトのことでお困りの方は
お気軽にご相談下さい

お問合せフォーム

お電話でのお問い合わせ:092-737-1870

受付時間:平日10:00~18:00